コーヒーを飲む

| 未分類 |

自動車による死亡事故が増加しています。
ドライバーが死亡してしまうものだけでなく、歩行者などの巻き添え事故も多いため、ドライバーと歩行者両方の安全のためにも、ドライバー自身がしっかりとした意識を持って運転しなくてはなりません。
長時間の運転をしなくてはならない際には、様々な工夫を行い、事故発生の可能性を極力減らしていくことを考えなくてはなりません。

眠気覚ましのコーヒーは、自動車の運転にももちろん効果的です。
カフェインが作用し、眠気が起こらないようにしてくれます。
運転の際は特に、カフェインが多く配合されているものを選ぶとよいですね。
あらかじめポットに入れておき、いつでも補給できるようにするのもよいですし、休憩がてらサービスエリアに寄って、美味しいものを食べながら一緒にカフェインを摂取するのもよいですね。
こうした休憩も眠気覚ましには効果的です。
最近では長時間楽しめるサービスエリアが多くありますから、こまめに休憩のために寄るのもおすすめです。
また、ドライバーのための仮眠コーナーを設置しているところもありますから、少しでも眠気を感じたら、無理して運転を続けず、しっかりと休憩をとるようにこころがけましょう。